研究紹介

ロスマリン酸認知症予防プロジェクト参加申し込み

ロスマリン酸を豊富に含むハーブによる認知症予防効果をみる長期の服用試験に、参加・ご協力くださる方を募集します。

ロスマリン酸プロジェクトでは、アルツハイマー病予防効果が期待されるポリフェノール(ロスマリン酸)を豊富に含むレモンバーム抽出物の認知症に対する予防効果を検証する服用試験を実施中です。いま、プロジェクトではこの服用試験に参加・ご協力くださる方を募集いたしております。

募集の対象と条件

・65歳以上79歳以下の方
・もの忘れが心配な方
・今までに認知症の診断や治療をうけていない方に限ります。
・参加費用は無料です。
・石川県七尾市内または金沢市内の会場に通える方
 プロジェクト期間の2年半の間、会場に7回お越しいただきます。会場は公立能登総合病院、恵寿総合病院、金沢大学附属病院などを予定しています。
・参加のための事前検査をお受けいただける方
 検査などの結果、お申し出に添えないことがありますので、予めご了承下さい。
 
お問合せ先

お気軽に電話又は、Eメール(住所、氏名、生年月日、性別、電話番号を記載ください)にてご連絡下さい。
ロスマリン酸プロジェクト事務局(金沢大学神経内科)/担当:八木・中村
〒920-8640 金沢市宝町13-1
TEL 076-265-2296/ 080-2964-6062(平日9時から16時)
メールアドレス:rospro@med.kanazawa-u.ac.jp
 
TOPへ戻る